浜松科学館 みらいーら

浜松科学館自然観察園は地域の方々のお散歩ルート。歩道は端から端まで105歩。普通に歩けば1分足らずで通過してしまいます。 その1歩1歩にもたくさんの生き物がいて、関わり合い、科学的な事象が起こっています。「小さな森での小さな出会い」を少しずつお届けします。

生き物の名前を知ると、モノクロな世界に色が付く。

生き物の名前を知ると、モノクロな世界に色が付く 浜松科学館自然観察園の身近な生き物や、生き物同士のかかわりをご紹介している本アカウント。開始して半年が経ち、フォ…

ミクロワールドへようこそ!~電子顕微鏡を疑似体験~

夜の科学館で「でんけんラボ」今月19日に夜の科学館で「でんけんラボ」 を開催します。 夜の科学館は、毎月第三金曜日に開館する大人限定のナイトミュージアムです。世界…

かなりシビアな昆虫と菌の共生関係。

街路樹でモンパキンを探してみよう 自然観察園にも植えられているサクラ。 今は葉が落ち、硬い冬芽の中で小さくまとまった蕾や葉が暖かい春を待っています。 サクラには…